犬 トイレ しつけ

いぬのしつけほうほう


犬のしつけ方法について、我が家の柴ワンしつけ体験談を、詳しく紹介します。

犬のトイレのしつけってどうしてますか?

犬のしつけで、トイレのしつけってどうしていますか?

 

「外でさせるようにします」「サークルの中でするようにしつけました。」「廊下に犬のトイレは設置しました」など、
家庭事情に合わせて様々ですよね。

 

外で散歩のときにさせるという飼い主さんもいますが、
共働きで残業などがある家庭では難しいですよね。

 

また、おばあちゃんおじいちゃんと一緒に住んでいるので、
共用の場所じゃないところにしています。

 

など、生活環境によってトイレの場所を考えなくてはいけませんよね。

 

でも、はたしてその場所は犬にとって、良い場所なのでしょうか?
トイレしやすい場所なのでしょうか?

 

今から犬を飼う方は、そのことについて考えてみてはいかがでしょうか?

 

例えば、人通りの多い場所は犬にとってとてもトイレがしにくいのです。
トイレのしつけがうまくいっていない飼い主さんは、場所の設定がよくないのかもしれません。

 

まず、犬の生活スペースをつくります。
サークルなどで囲うのもいいのでしょう。

 

そこにペットシーツを、まんべんなく敷きます。
犬がおしっこしたらその場所のペットシーツは変えましょう。

 

そうしていると、だんだんとトイレの場所が決まってきます。
犬は寝床とトイレは必ず分けるので、犬がいつもトイレする場所を自分で決めることになります。

 

 

>> 犬のしつけ方法って、どれがいいの?【私でも、簡単に出来た方法】をご紹介